ついこの間の話だが、

洗濯物を取り込もうとベランダに出てみたら

なんとそこにゴキブリが…!

実は俺、ゴキブリが大の苦手だ。

産まれてから12年間育った札幌では

ゴキブリを見たことがなかった為、

父親の転勤で千葉県に引っ越してきて

今の実家が完成するまでの間

仮住まいしたボロアパートで

ゴキブリを見た瞬間、弟と二人で、

カブトムシだ!カブトムシメスだ!」

と言って追い掛け回したものである。

ちなみに、当時はやはり野生のカブトムシも

いなくて、スーパー等でしか見たことがなかった為の無知である。

やっとの思いで捕まえたそれを

夕飯を作っていた母親に誇らしげに見せに行ったら怒られた。(あたりまえだけど)

それ以来、ゴキブリがトラウマなのである。

しかし、最近引っ越してからは、

さすがにこの真新しいマンションにはいなくて

実にご無沙汰だった。

懐かしさすら覚えてしまった。

『よお!久しブリゴキげんいかが?』

などど、オヤジギャグきめてる場合じゃねぇ!

このままMy Roomに侵入されてたまるか!!

俺は窓を閉めると、ゴキブリ退治のアイテムを探しに

My Roomの探検を始めた。

『あっ!これこんなとこにあったんだ…』

なんて事やってる場合じゃなかった。

そして探すこと3分程。

意を決して窓を開け、再び戦場へ…


































もういなかった。

あたりまえか。